労働保険・社会保険手続き

顧問・労務サポート

◎労働問題や労務リスク相談に特定社会保険労務士資格者が応じ、解決策を導きます。

◎労働基準監督署、職業安定所、年金事務所、協会けんぽ(組合けんぽ)への書類を迅速かつ正確に代行し顧問先が本業に専念できるよう安心を提供します。

「健康保険証がまだ来ない。社員が困っている」

・新入社員の健康保険証
・辞めた社員への離職票の発行
・労災保険の申請

といった急を要する書類は最短サービスで発行。お客様の会社と社員の安心を何より優先いたします。

行動指針

・日本経営労務は、顧問先が本業に専念できるよう安心を提供します

・専門家が人事労務の相談に応じます

・採用時の適性診断で面接のサポートを行います

顧問・労務の種類と業務範囲

 

3つの最短サービスの誕生

1.健康保険証発行最短サービス

健康保険証は社員の手元に届くまで、通常手続きしてから1~2週間かかります。
この間、社員やその家族は病院で保険証が使えず、安心できません。
日本経営労務では、保険証の代替書類を即日発行、入社したその日から病院で健康保険が使えるよう手配いたします。

2.離職票最短発行サービス

退職した社員の離職票を最短で発行(最速で当日)。
直接退職者の自宅に送付します。
退職者から「社長、離職票まだですか?」とは言わせません。
また電子申請の導入により、スピーディな手続きを実現しています。

3.労災保険請求書様式最短発行サービス

日本経営労務では労災事故への迅速な対応を、お客様の会社と従業員の安心のため何よりも優先すべき仕事と考えます。
労災事故の連絡を受け次第、ただちに必要な処置の説明、書類の手配、病院への確認を行います。

料金

コチラから

無料相談受付中!

サービス内容

無料相談受付中!

ACCESS MAP