解決事例

No.34 【運送業・11~50人】賃金設計・退職金

課題(労務状況・相談時の状況)

・トラックドライバーを請負的に雇用してしまっている。

・実質の名義貸し状態になっている状態で、いつ指摘されれもおかしくないので早くあるべき姿に直したい。

ご提案の内容

・雇用契約として相応しい賃金の設定

・加入すべき社会保険への加入

・退職者を最小限に抑える

解決後の結果

これまでの支払額と負担額、これからの支払額と期待される歩合などを比較提示することでドライバーが納得できるようにフォロー。定額残業代の設定などを通じ事務処理が簡便化できるようにすることで仕組みの継続化を図り制度が定着。懸念されたドライバー離れも食い止められた。

無料相談受付中!

無料相談受付中!

ACCESS MAP